新型コロナウイルス感染拡大防止における当社対応について

新型コロナウイルス感染が都市部で急速に拡大していることを受け、政府より緊急事態宣言が行われます。当社は、該当地域の拠点において、感染拡大防止及び従業員の安全確保を第一としたテレワーク実施等の措置を講じた上で、医用機器メーカーとして医療現場の機能維持を図るべく、医療施設に向けた医療システムのサポート業務を引き続き継続いたします。

なお、栃木県大田原市にある本社、工場は今回の緊急事態宣言該当地域外となっており、通常稼働しています。

今後も医療現場で戦う医療従事者の皆様とともに、ウイルス感染拡大防止に向けてできる限りの対応をしてまいります。

キヤノンメディカルシステムズについて

当社は、疾病の早期診断、早期治療のためCT、MRI、超音波診断装置、X線診断装置などの画像診断装置や体外診断装置、ヘルスケアITソリューションを開発、製造し、世界150以上の国や地域に提供しています。

当社の経営スローガンである「Made for Life」(患者さんのために、あなたのために、そしてともに歩むために)のもと、病院経営に貢献し、患者さんに優しい医療システム・サービスをお届けし、これからも変わらず医療に貢献してまいります。

キヤノンメディカルシステムズ株式会社 ホームページ:https://jp.medical.canon/

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *